一人暮らしの節約料理

一人暮らしを今しているという方も、これから一人暮らしをするという方もいらっしゃると思いますが、一人暮らしをしているとついつい出来あいものの総菜や弁当などで食事を済ませてしまうことがあり、その結果無駄にお金を使ってしまうということがあります。

私も最初はそのような感じだったのですが、これではいけないと思って節約料理に取り組むことにしました。

まず私が最初に挑戦してみた節約方法は、カレーを使った節約方法です。一人暮らしではカレーを作ると多すぎると敬遠されがちなのですが、逆に考えると、一度作れば5回くらい食べることが出来ますので、節約にもなりますし、その上調理時間の短縮にもつながるのです。

野菜類は安い時に買いだめしておき、肉は鶏胸肉を使うことによって、一皿当たり100円以下の激安気カレーを作ることだってできるのです。時間の短縮と節約が同時にできるので、すごくおすすめしたい節約方法の一つです。

もうひとつの方法は、豆製品を有効活用することです。豆腐や納豆などをメインとした食事にすれば、かなりの節約効果を期待できます。ドラッグストアを利用することによって、豆腐を20円台で購入することが出来たりもしますので、豆製品をドラッグストアで購入すればさらに節約効果が高まると思います。

一人暮らしでの節約料理で大切なことは、出来るだけ安く食材を購入すること、そして価格の安定している食材を使うことです。皆さんもぜひこの方法を実践してみてください。